カポエイラをやってみたい

最近リオデジャネイロオリンピックのニュースを目にすることが多くなってきました。ブラジル人と友達になったことがあって、そこで教えてもらったのがカポエイラというスポーツです。ブラジル人たちが踊りながら磨いていった護身術のようで、バックには必ずブラジルの楽器で奏でる音楽がかかっていてリズム感も必要ですね。円を描くように足を上げながら、2人でパフォーマンスを繰り広げます。試合というものはなくて、どうやらダンスの要素が強いらしいです。実際かなりアーティスティックな動きをしていると感じます。ストリートダンスやバレエなんかの世界でも注目されている動きみたいです。あと格闘界なんかもカポエイラの要素を取り入れているんだとか。女性がやっている動画も見ましたが、身体が引き締まっていて、痩せているひょろひょろの体型ではなくスポーティで美しい体型だなと思いました。かっこいいけれど、インドア派の私には少々ハードルも高いです。しかしいつの日かやってみたいですね。wmm-europe.com

ご近所トラブルはお互いの気持ち次第でほとんど防げる

よくニュースでやっているじゃないですか。ご近所トラブルの果てに傷害、殺人事件に発展とか。きっかけは様々ですが、ちょっとした原因が大きな事件になってしまうケースもありますよね。でも、こういう事件って、どっちもどっちというか、せっかくご近所なのだから、お互いに気持ちよく暮らしていこうという意識があればだいたいは防ぐ事が出来るものが多いと感じています。例えば、下の階から子供の足音がうるさいと苦情を言われたら、上の階の人は、子供だからうるさくするのは仕方がない!ではなくて、静かに歩くように子供に注意をすればいいことだし、隣家の木の枝が敷地内まで延びて入ってきていたら、頭に来て勝手に枝を切ってしまうのではなくて、隣人にその事を一言伝えてほしいと思う。赤ちゃんの夜泣きで近隣に迷惑を掛けているな、と感じたら、日中ご近所さんに会った時に、ご迷惑掛けていたらすみません、と先に謝っておく。赤ちゃんの泣き声は、親も泣きやませるのに苦労する部分なので。なのでご近所トラブルは、どちらかが一方的に悪い場合を除けば、たいがいは防げる問題が多いのではないかと私は思うのです。http://www.tidenefter.com