夏休みの宿題に親子で挑む?

夏休みの宿題って親も巻き込まれますよね。なんだかのんびり過ごしているうちにもう8月になってしまって、読書感想文や、自由研究や、絵などの宿題が手つかずで残っています。毎年のことなのですが、今年は特に進まないです。
なんでも自分でやってくれる子ならいいですが、結局のところ、親もある程度手伝わないとできないことないですか?
みなさん、どれくらい手伝っているものなんでしょうか?例えば読書感想文一つにしても、子どもに本を読ませて、さー書きなさいと言ったところでなかなか鉛筆が動きません。
一番印象に残ったところは?そのとき、あなたはどう思ったの?などと感想を箇条書きにして書き出す作業に手伝いが必要になってきます。もう低学年でもないし、そろそろ自分の力で書いてほしいなと思うのですが、中学生の子どもも、いまだに苦手なようで結局私の手伝い6割以上の感想文が出来上がりました。
自分も小さなときは苦手だったとは思うのですが、特に最近の子ってスマホスマホで文章を書くということが苦手になっているような気がします。これではだめですよね。
親として危機感持ちながら過ごしてる毎日です。http://www.unicyclopedia.org/